« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

転職日記 ~22.09.01~

先月に受験した消防設備士の乙種4類の試験結果通知書
が届き、無事に合格していました。 正答率の内容は、

 筆記試験 91%
  法令(100%) 基礎知識(80%) 構造・機能(93%)
 実技試験 91%

基礎知識の分野の中で、苦手な電気で自信のある解答は
たった1問だけだったのですが、同じ筆記の他の科目で得
点をカバーし、結果的に筆記全体で91%でした。

実技試験では、問題集で解いた時と同じ問題が出題され
たラッキーもあって91%。
ただ、実技試験では迷うことなく書いた漢字が受験後に誤
字と気づき、その部分は不正解となったのです。
(蓄電池の”蓄”を草冠なしで記入しました)
ワープロ病、恐るべし。^^;

とりあえず合格したので、甲種は実務に就いて必要性があ
った場合に受験することにします。
というのも消防設備士は免状を取得後2年以内に講習を
受けねばならず、乙6もあるのでやたら所持するのも出費
が重なるからです。(講習1回、7千円)

職業訓練校で授業もありましたが、当時私は他の勉強を
自習していたので消防設備士は独学で乙6と乙4を取得し
ました。

これから消防設備士の資格を目指す方は、この参考書と
問題集がお薦めです。

 参考書 わかりやすい!第4類消防設備士試験
      出版社:弘文社 著者:工藤政孝

 問題集 本試験によく出る!第4類消防設備士問題集
      出版社:弘文社 著者:工藤政孝

ちなみに、乙種6類の時も同じシリーズの本で勉強しまし
た。この参考書の例題と、問題集をよく解けば合格できる
と思いますので受験される方はどうか参考にして下さい。

-----------------------------------------------
退職してからこれまでに取得した国家資格
 ・危険物取扱者乙種4類
 ・フォークリフト運転技能者
 ・二級ボイラー技士
 ・エネルギー管理員
 ・消防設備士乙種6類
 ・第二種電気工事士
 ・第三種冷凍機械責任者
 ・認定電気工事従事者
 ・消防設備士乙種4類
-----------------------------------------------
これから取得したい国家資格
 ・宅地建物取引主任者 (再受験)
 ・マンション管理士
 ・管理業務主任者
 ・高圧ガス製造保安責任者 乙種機械
 ・高圧ガス販売主任者 第二種
-----------------------------------------------

<PR> 悠遊くらぶ -快適通販-<PR>

<PR> 【オメガ専門店】you-yuu <PR>

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »